良い店舗

同じ色の服を着ていても、柄ありやデザインによって全く違う印象を与える事があります。
ファッションは自己表現の一つでもあるため、個性的な組み合わせを楽しむ事で、オリジナルティを増しセンスアップも期待できます。
人は一人一人違う雰囲気を持っています。
フェミニンやカジュアル、モードやスタイリッシュと言ったスタイルが表現に当たります。
自分が持つ雰囲気に合わせてコーデを楽しむと、自分の良さを更に引き出す事に繋がります。
それに合わせて髪型を変えたり、アクセサリーをつけたりして楽しむと、全体のバランスが良くなり、際立つ個性を表現する事ができます。
それはカラフルなカラーを使用しなくても、奇抜なデザインではなくても作れます。

全体的にセンス良く見せるようにするためには、色を統一する事が大切です。
同じ色を各所に使用する事で、トータルコーディネートを狙います。
そうするとパズルが一致するような感覚で、違和感の無いファッションを披露する事ができます。
この時に靴も気をつけて身に付ける必要があります。
靴は衣服と違い、ある程度デザインや形、カラーが決まっています。
スタイルによって使い変えるだけで、ほとんどが使い回しされます。
そのため見る側にも、固定概念を与えてしまう可能性があります。
これを変えるには、靴紐の色を変える事です。
靴紐の色を変えるだけで、全く別物の靴に見えるだけでなく、全体のバランスも一致するためメリットが得られます。